レーザースキャナ

レーザースキャナ
超小型抗菌仕様レーザスキャナ

OPR-2001V OPR-2001V
レーザー方式のスキャンにより、バーコードから離しても素早いスピードで読み取ります。
幅56mm、長さ151mmと超小型のため、手に馴染むバーコードスキャナです。

OPR-2001V
USB接続
オープン価格
   
オートスタンドST-90 オートスタンド
ST-90

手を使わず書籍をかざすだけでバーコードの読み取りが可能です。

ST-90
オープン価格
オートスタンドST-90
ハンズフリーオペレーション(※イメージです)

 ページの先頭へ

 

CCDスキャナ

65mm幅浮上読取対応バーコードスキャナ

ultra-3220 ultra-3220

CCDタイプのバーコードリーダーです。
大型ブルーLEDで容易に読取確認が
できます。
分解能 0.0762mm,高速スキャニング
150スキャン/秒



ultra-3220
USB接続
オープン価格
   
HLDR-1 HLDR-1
ultra-3220用の置き台です。
※OPR-2001Vにも利用可能です。

HLDR-1
オープン価格

 ページの先頭へ

 

レーザースキャナーとCCDスキャナーの違い


レーザースキャナーの方が読み取り性能が若干高く、細かいバーコードの読み取りに適します。
また、レーザーがくっきりと見えるので、小さいバーコードにも狙いを定めやすくなります。

CCDスキャナーは内部に稼動部品がないため、衝撃に強く、壊れにくいという長所があります。
また、レーザースキャナーに比べて安価に入手できます。
タッチ式のCCDスキャナーは概ね2cm以上離れたバーコードを読み取れないため、読み取りウインドウより幅の広いバーコードの読み取りができません。

レーザースキャナー

CCDスキャナー

レーザースキャナーイメージ CCDスキャナーイメージ
※イメージです ※イメージです

 ページの先頭へ